ジュレリッチ

明日も弾むジュレ肌へ。

「日々、美しさを育む」
エイジングケア発想の
スキンケアシリーズ
「ジュレリッチ」。

ジュレリッチが目指すのは、
若い肌を取り戻すのではなく、
日々若々しい肌を生み出し、
本当の美しい肌=“ジュレ肌”へと導くこと。

そのために、

わずかな刺激さえも見逃さず、
徹底してやさしい処方にこだわること。

美しくなろうとする肌が
本来持っている能力を大切にすること。

の2つを追究しました。

角層から美しく育み、
なめらかなしっとりとした肌へ。
生命力にみちた“ジュレ肌”が目覚めはじめます。

※年齢に応じたうるおいケア

ジュレ肌とは・・・

(生美肌なまびはだ

ジュレ肌とは

※ジュレ[gelée]とは、フランス語で「ゼリー」の意味。

まるで内側から光を放つような透明感。
どこまでもみずみずしくうるおいに満ちた肌。
みなぎるハリと弾力感あふれる
若々しさの印象が忘れられない肌。

サイエンスアプローチ

“ジュレ肌”へと導く、
ジュレリッチの
サイエンスアプローチ

確かな理論と新しいテクノロジーを追究する製薬会社が生み出した、
美肌のための積極的なアプローチと肌へのやさしさ。
肌の「老化」を根本から捉え直し、
肌に負担をかけずに本来持っている能力を保つ肌ケアを考えました。

1. 肌を健やかに整え、うるおいを与える
「マルチコンプレックス処方」

エイジングケアを叶える成分(保湿成分)を組み合わせ、配合しました。

マルチコンプレックス処方

2. 肌を美しい状態へ導く
「コントロールインプレッション理論」

  • 1肌の調子を整える。
  • 2紫外線や摩擦など、日常的な外的刺激による肌荒れを防止。
  • 3若々しい印象に導く。

3. “低刺激” で “効果”の手応え。
「ニューセンシティブ基準」

  • 1

    高濃度ではトラブルを招くこともある油分を最適な濃度で配合。やさしくしっかり保湿します。

  • 2

    独自の処方技術により、低刺激で効果を発揮します。

  • 3

    弱酸性※1、無香料、無着色、界面活性剤無添加※2、ノンアルコール(エチルアルコール無添加)、ノンパラベン、パッチテスト済み(すべての方に刺激がないというわけではありません)。

    • ※1 エクストラ ジュレクレンジングは除く。
    • ※2 エクストラ ジュレクレンジング、エクストラ モイスト フォームは除く。

Store

あなたと「ジュレリッチ」をつなぐ、
お近くのお店を紹介しています。

シェアする

TOP